スノーボードブーツ boots315

スノーボードブーツ

スノーボードブーツの選び方
一般的な目安としては、足の実寸サイズからプラス0.5〜1cmのモデルを選ぶのがよいとされています。 実際に履く際には、しっかりと紐やダイヤルを締め、歩いてみたり膝を曲げてみたりして足にフィットしているかを確認しましょう。
初心者には硬いブーツよりも柔らかいブーツをオススメします。足首もよく曲がりやすい柔らかいブーツは、よりコントロールしやすく感じるでしょう。また、柔らかいブーツはグラトリにも最適です。
硬いブーツの良いところは、エッジングのグリップ力が高く、高速走行の時に安定性を感じられること。比較的、どこのブランドも高いブーツの方が硬いブーツが多いです。


紐タイプ

往来の紐タイプのスノーボードブーツは、古くからスノーボーダーに愛されているタイプ。力の弱い女性は紐をしっかりと締めるのに一苦労するかもしれませんが、このシンプルな作りは壊れにくい安心感も与えます。比較的に安いモデルのブーツで採用されることもあり、コストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

BOAタイプ

紐を締める代わりに、タンの上部にあるダイヤルを回して簡単に締めたり、一瞬で緩くできるシステム。まだスノーボードのブーツの脱着に慣れていない、初心者の方にオススメです。ただしブーツを全体的に締めるので、紐タイプのように部分的にキツくしたり緩めたりすることはできません。

クイックレースタイプ

クイックレースタイプは、2本の紐を引っ張るだけでフィット感を調節できるスノーボードブーツです。BOAシステムと比べると簡単とは言えないかもしれませんが、紐の引き具合でフィット感を調節できるのが魅力のひとつです。

現在登録されている商品はありません。

BLOG 読み物